今日は、タイムリーな記事です。
昨日、川越のお寺にて学生による
【 川越の地域活性化プロジェクト 】の調査・分析・提案の現地発表がありました。
18:00~でしたが、仕事の為、19時過ぎから参加してきました。
テーマは、
・日本文化体験型宿泊施設への活用案
・ワンコインフェスの開催
・シャッター街の活用案と方向性
など計6案の発表がありました。
どれも着眼点が、おもしろく興味をそそられる案でした。
個人的な感想は、案がスタートで地域活性化というゴールまでのプロセスが主な発表だったかなと...
案をゴールにして、その為のプロセスが聞けたらもっと面白いのにと思いました。
また、ぶっ飛んでるなくらいの発表があっても面白いのになと感じました。
この発表会は、大学の授業の一環で単位が発生するので、学生だもんねと...またその当時の自分を思い出すとみなさんと違いしょ~うもなかったのでもっと視野を広げ色んな事をしって欲しいと感じます。
もったいない!!もし自分も戻れたらともっと違う世界が見えていたかもなんて...今からでもがんばります!
また、この会には役所の方や地域の方もいたので是非もっと変化ある地域へ変わって欲しいと思います。
2015-08-03-19-39-43